埼玉県の入れ歯(部分入れ歯、総入れ歯)なら福永歯科医院へ

入れ歯の無料相談を承っております

[受付時間] 9:30~13:30/15:00~19:00 [休診日]日曜・祝日

入れ歯について About ドイツ式部分入れ歯
テレスコープシステム

メール
無料相談

入れ歯について

福永歯科について

入れ歯Q&A

  • サムネイル

    Q. 入れ歯治療のために、遠方から通院できますか?

    続きを見る
  • サムネイル

    女性向けの見た目のいい入れ歯はありますか?

    続きを見る
  • サムネイル

    Q.保険の入れ歯とノンクラスプデンチャー、テレスコープ義歯の違いは?

    続きを見る

残っている歯を守り、口元も美しい
入れ歯だと気づかれない部分入れ歯

現在、入れ歯についてお考えの方は、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

  • 入れ歯の金具が見えて恥ずかしい・・・
  • ものを食べると痛くて噛めない・・・
  • インプラントは手術が怖くて心配・・・

そんなお悩みには、医療先進国であるドイツ式の部分入れ歯「テレスコープシステム」をおすすめしております。

ドイツ式のテレスコープシステムとは
どんな治療方法なのか?

  • 入れ歯だと人から気づかれにくい!
  • 硬いものを噛めむことに不安が少ない
  • 手術の必要がない治療方法

テレスコープシステムは、歯科医療の先進国ドイツで、1886年から120年以上に及ぶ歴史の中で、進化し続けてきた入れ歯です。(インプラントの40年程度という歴史と比べても非常に長い歴史があります。)

「高価でも質の良いものを生涯に渡り長く使う」というドイツ人の発想と、硬い肉やパンを好んで食す生活から生まれた、精密な入れ歯です。

テレスコープシステムの入れ歯は、
1本だけ歯を失ったなど部分的に
治療を行いたい患者様から、
1本しか歯が残っていない患者様まで、
それぞれの状況に合わせた
治療を施すこと
が行えるのです。

それでは、テレスコープシステムの入れ歯と、通常のバネの着いている入れ歯の違いは何でしょうか?

テレスコープの入れ歯
テレスコープの入れ歯 テレスコープの入れ歯
  • バネが見えない
  • 歯が揺さぶられないので長持ち
  • 安定しているため、土手も痛くなく、しっかり噛める
バネの付いている入れ歯
バネの付いている入れ歯 バネの付いている入れ歯
  • バネが見える
  • 歯が抜けやすくなる
  • 安定しない、ガクガク外れやすい

テレスコープシステムの入れ歯は、残っている歯の部分に冠をかぶせ、カギの様な特殊な加工をします。そこに入れ歯が付く仕組みになっているため、通常の入れ歯のように銀色のバネがお口の中で見えることはありません。

またバネがないため、残っている歯を引き抜いてしまう心配もありませんので、歯を長く保てるように考えられた方法です。

そのため、入れ歯がとても安定しており、入れ歯の動きが少なく、夜ももちろん入れ歯を入れたままお休みいただくことができるのです。

30代、40代で部分入れ歯をされている方でも、入れ歯を入れていることに気づかれる心配がありません。笑顔でにっこり笑うことも気になりません。

テレスコープの製作体制について

入れ歯を作る際に、診査や診断もせずに、残っている歯をそのまま型取りし、単に材質が金属になったり、プラスチックになった入れ歯を作るだけでは、根本的な解決になりません。

テレスコープシステムの部分入れ歯を作る場合、

  1. 現在の噛み合わせや歯の状態を十分に診査する
  2. 入れ歯の完成状態をシュミレーションする
  3. その上で入れ歯の設計を決定する

このような流れで入れ歯の製作を行っていきます。

設計は、部分入れ歯の製作成功の大きなカギを握っている重要なポイントになります。

テレスコープシステムでは、動力学的な力の伝わり方を十分考慮し、精密な設計のもと、技術と経験をつんだ技工士と連携して入れ歯を製作します。

初めての来院時 仮歯や仮義歯を
入れて
整えて
テレスコープの
入れ歯を
入れたところ
術前 仮歯や仮義歯を入れて整えた画像 テレスコープの入れ歯を入れたところ
咬合器を使った治療前後の
シミュレーション
シミュレーション機器 シミュレーション機器

テレスコープによる入れ歯製作には、力学的な構造設計であるお口全体の噛み合わせの把握が非常に大切です。入れ歯を入れる部分だけでなく、残っている歯の位置、状態、噛み合わせも正確に把握し、治療の計画を立て、入れ歯を設計します。

テレスコープに関する知識
シミュレーション機器 シミュレーション機器

精密な入れ歯を製作できるテレスコープは、専門的な知識と技術力が必要になります。福永歯科医院では、ドイツのテレスコープの先駆者から一次情報を得ているIPSG包括歯科医療研究会から技術を受け継いでいます。

手術の必要がない治療方法
ミリングマシーン ミリングマシーン

精密な入れ歯を
つくるための
ミリングマシーン

テレスコープの入れ歯を正確に作るには、歯科医師の治療とともに、歯科技工士の高い製作技術が必要です。国内には高い技工技術で正確にテレスコープを製作できる歯科技工士は少なく、福永歯科医院では、経験豊富な歯科技工士と連携し入れ歯製作をしております。

テレスコープの種類について

テレスコープシステムの入れ歯には、以下の3種類があります。残っている歯の状態や本数、位置により、適しているテレスコープの種類が異なるのです。

テレスコープを使い分けることにより、歯を1本だけ失った方から、1本しか残っていない方まで、患者様に適した治療を施しています。

コーヌステレスコープ

  • コーヌステレスコープ
  • コーヌステレスコープ
  • コーヌステレスコープ

茶筒のふたを開けるときに感じるような抵抗力で、入れ歯が吸着するシステム。コーヌステレスコープは、残っている歯の状態や本数、場所により適応症が限られます。

こんな方におすすめ
残っている歯が丈夫な方

リーゲルテレスコープ

  • リーゲルテレスコープ
  • リーゲルテレスコープ
  • リーゲルテレスコープ

リーゲルレバーという鍵により、入れ歯が吸着するシステム。

こんな方におすすめ
残っている歯が弱い方

レジリエンツテレスコープ

  • レジリエンツテレスコープ
  • レジリエンツテレスコープ
  • レジリエンツテレスコープ

吸盤が吸い付くような力で、入れ歯が吸着するシステム。残っている歯が3本以内の場合、バネの入れ歯では、歯が抜ける、入れ歯が揺れる、痛いなど、最も問題が大きく出やすい状態になります。その点、レジリエンツテレスコープでは、入れ歯が粘膜を使って吸着するため、ご自身の歯への負担は少なくなります。そのため、歯を残せるのと同時に、安定した噛み心地も得ることができます。万が一歯を失ってしまっても、一度作った入れ歯に簡単な修理を加えて、長く使うことができます。

こんな方におすすめ
残っている歯が(3本以内)非常に少ない方

PAGE TOP