埼玉県の入れ歯(部分入れ歯、総入れ歯)なら福永歯科医院へ

入れ歯の無料相談を承っております

[受付時間] 9:30~13:30/15:00~19:00 [休診日]日曜・祝日

Price 入れ歯の費用について

メール
無料相談

入れ歯について

福永歯科について

入れ歯Q&A

  • サムネイル

    Q. 入れ歯治療のために、遠方から通院できますか?

    続きを見る
  • サムネイル

    女性向けの見た目のいい入れ歯はありますか?

    続きを見る
  • サムネイル

    Q.保険の入れ歯とノンクラスプデンチャー、テレスコープ義歯の違いは?

    続きを見る

入れ歯のご相談から診断、治療、
アフターケアまで費用をご案内

入れ歯の費用は、入れ歯の無料相談にて、十分な時間の中で、院長が患者様の御意向やお口の様子を伺った後、精密な検査を行い、お伝えさせていただきます。

お話を重ねる中で、患者様の御予算、御意向をふまえた治療計画をいくつか提案させていただきます。

※入れ歯の無料相談をご利用いただくと、患者様のお口の状態を把握することが出来るため、より具体的な治療のご提案をさせていただきます。

当院では“テレスコープシステム義歯”という自費の入れ歯を採用しております。保険の入れ歯、自費の入れ歯、当院の入れ歯の違いについては、こちらの記事をご覧ください。

テレスコープ義歯の費用

テレスコープ義歯は保険適用外の入れ歯となっております。

治療費には医療費控除が適用可能です。また、デンタルローンも導入しておりますのでご相談ください。

入れ歯治療の費用は

  • 抜けた歯の本数、位置
  • テレスコープ義歯の種類、設計
  • 残っている歯の状態、噛み合わせの状態
  • 患者様のご希望の治療方法

などにより左右されます。

テレスコープ義歯や上下同時印象による総義歯は、オーダーメイドの入れ歯のため、どれ1つ同じものは存在しないため、一概に正確な費用をあてはめることはできません。

治療を開始する前には必ず患者様お一人お一人に、治療の計画と入れ歯の設計、デザイン費用が表示された治療計画書を提示させていただきます。

■治療計画書のイメージ

入れ歯の治療計画書

以下、参考として福永歯科医院で製作した症例の料金をご紹介いたします。

片側のみの小さい入れ歯
(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
入れ歯の費用
80万+税~
片側のみの小さい入れ歯
(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
  • 片側のみの小さい入れ歯(リーゲルテレスコープ)
入れ歯の費用
80万+税~
右左両側におよぶ大きな入れ歯
(コーヌステレスコープ)
  • 右左両側におよぶ大きな入れ歯(コーヌステレスコープ)
  • 右左両側におよぶ大きな入れ歯(コーヌステレスコープ)
  • 右左両側におよぶ大きな入れ歯(コーヌステレスコープ)
入れ歯の費用
120万+税~
総入れ歯(上下顎同時印象法で製作)
  • 上下顎同時印象による総義歯
  • 上下顎同時印象による総義歯
入れ歯の費用
90万+税~

※上記料金はH31年度現在までのものとなります。

※料金は経時的に変更していく可能性がございますのでご了承くださいませ。


テレスコープ義歯を作るにあたって、現在の噛み合わせや歯の状態を十分に診査し、患者様と相談を重ねて、入れ歯の完成状態をシュミレーションした上で、入れ歯の設計を決めていきます。

設計は、部分入れ歯の製作成功の大きなカギを握っております。テレスコープシステムでは、動力学的な力の伝わり方を十分考慮し、精密な設計のもと、技術と経験をつんだ技工士と連携して入れ歯が完成されます。

インプラントと比較してご検討されている方はこちらの記事もご覧ください。

  • 歯科医師、歯科技工士が技術を習得、獲得するために多くの研修時間、研修費用を必要とします。
  • 材料に、精密で複雑な加工をする技術を必要とします。
  • 精密なテレスコープを製作するための環境が必要になります。
    咬合器、顎機能検査機器など、噛み合わせを重要視した歯科医院の環境が整備する必要があります。

上記のように、精度の高い入れ歯を作るためには精密な作業を実現するための時間、費用がかかり、保険の入れ歯はもちろん、その他の自費の入れ歯に⽐べて、高額の値段となります。

自分や家族の病気、怪我などで医療費を支払った場合、確定申告を行うことによって一定金額の所得控除を受けることができ、これを医療費控除といいます。1年間で支払った医療費の総額が、ご家族で合計10万円を超えた場合(あるいは確定申告される人の合計所得金額の5%を超える場合)は医療費控除を受けることが可能です。

※医療費控除の対象上限の金額は200万円(1年間)となります。

医療費控除のワンポイント
  • 医療費に関わる領収書、交通費の記録などは保管しましょう。
  • 家族の中で一番所得金額の多い人が医療費を支払って申告するとお得になります。
  • 同年に家族で治療を受けるとお得になります。
  • 確定申告をしていない場合、最長5年前まで遡り医療費控除を受けることが可能です。
医療費控除の対象

■医科、歯科を受診した保険治療費、保険外治療費、そして交通費が対象
■インプラント治療、セラミック治療、矯正治療などの自費診療だけでなく、保険診療も控除の対象
■美容を目的とした矯正治療、歯ブラシや歯磨き粉などの物品購入費は対象外
■支払った医療費が対象となるかどうかは最寄りの税務署で確認

入れ歯の治療を行い、治療費を払う際に信販会社がその費用を立替え、その後立替えた費用を分割で返済することができるローンがデンタルローンです。

信販会社が立替えした費用は、医療費控除の対象になります。

当院ではイオン銀行のデンタルローンを導入しております。

PAGE TOP