埼玉県の入れ歯(部分入れ歯、総入れ歯)なら福永歯科医院へ

入れ歯の無料相談を承っております

[受付時間] 9:30~13:30/15:00~19:00 [休診日]日曜・祝日

REPORT 活動報告 一覧

メール
無料相談

入れ歯について

福永歯科について

入れ歯Q&A

  • サムネイル

    Q.入れ歯安定剤を使わなくてもいい総入れ歯はありますか?

    続きを見る
  • サムネイル

    Q.福永歯科医院の入れ歯無料相談はどのような内容ですか?

    続きを見る
  • サムネイル

    Q.入れ歯治療のために、遠方から通院できますか?

    続きを見る

活動報告 一覧

  • ZoomやSkypeを利用したオンライン相談を開始しました

    2020.5.1

    こんにちは。
    福永歯科医院院長 福永朋美です。
    当院では、Zoomによる、オンラインでの無料相談を始めました。
    「新型コロナウイルス感染症が心配で、来院はちょっと。。。」
    「外出は控えたいけど、せめて事前の相談だけでも、先に進めておきたい」
    「メール相談だけでは、なかなか自分の思いを伝えるのは難しい。。。」
    など、外出自粛のなかだからこそ、ますますご自身の歯の状態が気になってくるときでもあるかと思います。

    続きを見る
  • 新型コロナウイルス感染拡大に対する当院の対応について

    2020.2.28

    新型コロナウイルス感染拡大に対する福永歯科医院での対応や、日常的に行われている感染症対策を紹介させて頂きます。
    福永歯科医院では、日常より標準予防策(スタンダードプリコーション)の概念で、病院の予防対策をしております。
    標準予防対策とは、感染症の有無に関わらず、すべての患者様に感染対策を適応しております。
    この度、新型コロナウイルス感染症が流行しておりますが、新型コロナウイルス感染症に限らず、肝炎、

    続きを見る
  • 今年も歯科スタディーグループの学術大会にてテレスコープ義歯の講演をしました

    2020.2.4

    今年も一年の締めくくり!IPSG学術大会が行われました。
    私達IPSGは包括的歯科医療を目指し、生まれたての乳幼児から高齢者に至るまで、多くの知識と技術で患者様と向き合い最善の歯科医療を提案していくことを目指しているスタディーグループです。
    今回も全国より100人近い先生方が参加されました。


    その中で、今年もなんと光栄なことに学術発表させていただく機会を授かりました!

    会場はお茶の水のソラシティ!
    今年のテー

    続きを見る
  • 歯科技工所 京王歯研を見学に行きました

    2020.1.31

    先日、福永歯科医院のテレスコープ製作でいつもお世話になっている京王歯研さんにお伺いし、精密テレスコープの技工過程を勉強させていただきました。
    京王歯研さんに伺うのは、7年ぶりですが、改めてテレスコープの製作最前線の技工所の技術の高さ、精密さを認識しました。
    何がすごいか?
    何が違うのか?
    京王歯研でないと、作れない入れ歯のクオリティーとは?


    ■ テレスコープ製作の歴史
    京王歯研は、1976年に創業し、40年近

    続きを見る
  • 歯科スタディーグループで症例発表をしました

    症例検討会3
    2019.11.15

    先日、歯科スタディーグループIPSG包括歯科医療研究会の特別会員による症例検討会が行われました。
    年に二回、全国の歯科医師、歯科技工士の先生方が集い、機能的な咬合をテーマに小児期から老年期まで幅広い層の症例について検討を行います。



    今回もレベルの高い先生方の発表をたくさんお聞きすることができました。
    中でも、不良な設計・治療計画のテレスコープを装着しお困りの患者様を、一から正統派テレスコープの手法で

    続きを見る
  • 日本顎咬合学会の学術大会にて発表をしました

    2019.7.2

    週末はあいにくの雨でしたが、歯科衛生士の佐藤さんと、東京国際フォーラムで日本顎咬合学会に参加しました。

    今年は、私もテレスコープ義歯について発表する機会をいただきました!

    日本顎咬合学会は、全国から多くの歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、栄養管理士、理学療法士、それ以外にも歯科に関わる多くの人が集い、年に一度開催されるとても盛大な学会です。


    最新の歯科材料の展示もたくさん見かけました

    続きを見る
  • 歯科スタディーグループの学術大会にてテレスコープ義歯の講演をしました

    2019.1.15

    歯科スタディーグループ IPSG包括歯科医療研究会の学術大会が御茶ノ水のソラシティで開催されました。

    全国から100名近い歯科医師、歯科技工士の先生がたにお集まりいただき、2018年を締めくくる盛大な学術大会となりました。
    また、今回は、私も演者として発表させていただきました。
    今回の学術大会のテーマは、“change”!!
    これからのテレスコープ義歯の可能性をさらに広げていくような一症例を発表しました。

    テレスコープ義歯

    続きを見る
  • 歯科スタディーグループの症例検討会にて発表しました

    2018.12.4

    歯科スタディーグループ IPSG包括歯科医療研究会の症例検討会にて発表しました。
    IPSG包括歯科医療研究会では、年に2回、全国各地より勉強熱心な特別会員の先生が集い、症例検討会を行っております。

    今回、私の発表テーマは噛み合わせ!!に焦点を置きました。
    噛み合わせ!
    皆さん、ご自身の噛み合わせは良いと思われますか?

    10代から、80代まで、噛み合わせに問題のある患者様を成長発育育成、矯正、補綴(被せ物)、テレスコープ

    続きを見る
  • 入れ歯を学ぶ歯科研修会で発表をしました

    2018.7.2

    先日、IPSG(包括歯科医療研究会)の特別会員の先生が全国より集い、テレスコープ義歯、精密な総義歯、顎関節症の症例などを検討するミーティング、発表会が行われました。

    私は、40代のリーゲルテレスコープについて発表させて頂きました。
    テレスコープ義歯は、年齢的に早期に歯を失うことになってしまっても、審美的にも、機能的にもお口の健康を改善することが可能な治療方法の選択肢の一つだと思います。
    今回は、部分矯正をす

    続きを見る
  • 日本顎咬合学会の学術大会に参加しました

    2018.6.10

    本日は、年に一度開催される日本顎咬合学会の学術大会に参加しました。
    あいにくの雨にも関わらず、全国から多くの先生が東京国際フォーラムに集い、噛み合わせを中心とした講演、発表が二日間に渡り行われました。

    私が所属しているIPSGという歯科スタディーグループの先生方もテレスコープ義歯、精密総義歯の講演をされました。

    今回は、IPSGの歯科技工士さんの発表もありました。
    入れ歯を作る技工士さんが、このレベルでポス

    続きを見る

PAGE TOP